Black Peaks

見上げても黒い頂上はいつも見えない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに奈多漁港へ

20170918_BP_01.jpg
X-M1, XF18mmF2 R, ISO800, F11, SS1/1,000
前日に急に思い立ち久しぶりに奈多漁港へ釣りに行きました。

使っていなかった二段のタックルボックスの底から、大昔に買ったままだったワームやメタルジグが結構出てきまして。
未開封、開封済みのワームが40本ぐらい、メタルジグが10本少々、ミノーなどのルアー類が10本少々。
ジグヘッドや6〜8号ぐらいの単針などもありまして。
15年ぐらい前にハマってたバス釣り用のでしょう。
竿もリールも今は投げ釣り用しかないのですが奈多へ行こうと思い立って前日からそわそわ。

日の出は6時3分。汐は8時に満潮。
これは朝から行くしかないなと結局一睡もせずに6時少し前に出発。

前日は台風で天候が悪かったので今日は釣り場も多いだろうなあと予想していましたがどうにか左波止の根元付近ゲット。
そこから3mのチョイ投竿と6,000番代の大きめリールでひたすらジグをキャスト。
アタリがないのでフックにカーリーテールのワームを付けたりして遊んでいましたが。

周囲も釣果がなく自分も結局アタリすらなく4時間粘って撤収。
3m竿をひたすらキャストし続けて左肘が痛くて痛くて。

写真は投げ始めて30分ほど経った日の出。
アタリもなく何となく嫌な予感を感じつつも外で久しぶりに浴びる朝日をパシャっと。
前日にXF18mm、XF27mm、XF10-24mm、XC16-50mmのファームウェアを全部バージョンアップしておいたので早速XF18mmにて。
但しボディがX-M1なので恩恵は何もなし!

帰ってきて6ftの安物バス竿をアマゾンでポチ、そして爆睡(笑)
車に常備しておいて時間ができたら奈多や志賀島あたりでちょっと投げてみましょうか。




関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。