Black Peaks

見上げても黒い頂上はいつも見えない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年11月に読んだ本

20151201_Books.jpg



最近は本を読んでないなあと思ってたので、スマホを持つ時間をKindleに意識的に置き換えて11月はできるだけ本を読むようにしました。
以前のような乱読ペースで読みっぱなしにせず、こうやってアウトプットもしていければ。
言い換えればもう昔のように読んだものが頭になかなか残らない年齢ということ(笑





ビットコイン あたらしいネットビジネスの教科書
ビットコイン あたらしいネットビジネスの教科書
合尾英介
アイオフィス




ビットコインは未来の通貨なのか、それとも巨大なまやかしか?
ビットコインを深くその本質までをやさしく解説。
そしてビットコインをケーススタディとして、新しいネットビジネスに求められる要素とはなにかを考察していきます。

本書は「ビットコインとはそもそも何なのか?」という本質を重点的に説明しています。
本質を知ることで、ビットコインの革新性と課題をバランスよく理解する思考力を身につけましょう。

アマゾン内容紹介より


11月12日購入、11月15日読了。
セールで購入。
ページ数もそう多くなく、ビットコインというものがどのようなものなのかが理解できる。
アマゾンのレビューにもあった通り初版が古いため事例が古い。
それ以外は成り立ちから仕組みまでよく説明されている好著。






あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか
あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか
津田 久資
ダイヤモンド社




「頭がいい人」の条件が変わった!
なぜ「学力の壁」を超えられるのか? なぜ「高学歴」でも結果が出ないのか?

■BCG・博報堂で考えた「勝ち続ける発想力」とは?
かつては枠組みを「学ぶ」能力が優遇され、東大や官僚や大企業にはそうした人材が集中してきた。
しかし、いまは枠組みそのものを「考える」力がある人が、「学歴エリート」たちを容易に飛び越えていく。

「東大卒」である著者自身も、BCG・博報堂などで数多くの「敗北」を味わったという。
もはや「学ぶ」だけでは勝てない。「考える力」を本気で磨かねばならない。

■「論理思考」が発想のスピードを高める!
ライバルよりも速く、すぐれた発想をする人はどんな「頭の使い方」をしているのか?
意外にも「ひらめきの力」がそこを左右するケースは少ない。
実際のところ、発想力の差とは、すなわち、「論理思考力」の差だからだ。

論理思考の力は「学力」「偏差値」「知識量」とは無関係だ。
だからこそ、ビジネスの世界では「知的下剋上」が容易に起こる。
本書は「ビジネス知のフィールド」で勝利するための思考レッスンである。

■研修実績1万人超の人気講師による「勝つための思考レッスン」
とはいえ、本書の論理思考は、いわゆる「ロジカルシンキング」とは一線を画しており、
フレームワークやツリー、MECEといった「型」を頭ごなしに教えることはしない。
大企業向け研修などで圧倒的実績を持つ著者が、読者と一緒に考え、
ごくシンプルな言葉を使いながら「論理思考の本質」に迫っていく。

「これまでロジカルシンキングを学ぼうとして挫折した」
「こみ入った理屈っぽい話になると、どうもついていけない」
「発想のスピードやアイデアの質を高め、ビジネスで勝ちたい」

そんなあなたの思考スピードを高め、知的下剋上を引き起こす一冊。

アマゾン内容紹介より


11月16日購入、11月28日読了。
『知的下剋上』をキーワードに、アイデア出しをメインテーマにした本。
前半はなぜ他社・他人に先を越されたり、あれぐらいのアイデアなら、と思うようなアイデアがクライアントに採用されるのかを説明。
後半は『MECE』や『ツリー型』といったやり方で発想力を高める方法を説明。
半分ぐらいまでは一気に読み進めたものの後半ちょっと中だるみで、読了日がそれを物語っているという(笑
ビジネス書によく当たっている方なら既視・既読感のある内容も多々あり。






いぬやしき(1) (イブニングコミックス)
いぬやしき(1) (イブニングコミックス)
奥浩哉
講談社




その男には誰にも言えない秘密がある!
58歳サラリーマン2児の父。希望もなければ人望もない冴えない男。
しかしある日を境に男のすべては一変する――。
『GANTZ』で漫画表現の極地を切り拓いた奥浩哉がおくる、全く新しい世界がここに!

アマゾン内容紹介より


11月16日購入、11月17日読了。
タイトルも作者も全く知らなかったが試し読みセールで無料だったので。
突飛なSF的ストーリー展開が残念ながら好みではなかった。






わたしと!あなたの?声春ラジオ!?
わたしと!あなたの?声春ラジオ!?
十千しゃなお


こちらは余りに好みだったのですでに個別レビュー済み。
肩の力を抜いて掛け合いを楽しもう!【書評】わたしと!あなたの?声春ラジオ!? / 十千しゃなお(著)






どんな業界でも記録的な成果を出す人の仕事力
どんな業界でも記録的な成果を出す人の仕事力
伊藤 嘉明
東洋経済新報社




日本コカコーラで最年少部長となり、デルで8期連続の赤字部門を再建し、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントでマイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』の大ヒットを仕掛け、今、日本の家電業界に革命を起こしつつある新世代ビジネスリーダーの仕事の流儀。

【主な内容】
CHAPTER1 どんな業界でも記録的な成果を出す人は何をしているのか?
CHAPTER2 どんな業界に行っても通用する人になるキャリア戦略
CHAPTER3 どんな業界、どんな時代でも戦って勝つための武器
CHAPTER4 どんな業界でも通用するリーダーシップ&組織論
CHAPTER5 グローバル時代を生き抜くために必要な姿勢

アマゾン内容紹介より


11月20日購入、11月25日読了。
凄まじい社歴。
どんな生き方をするとこういう社歴になるのだろう、という素朴な興味から手にしたが、なかなか面白かった。
元々タイで育ち帰国子女ということになるのだろうか。
仕事の進め方・考え方は割合ドライで外資系っぽいが、ところどころに出てくるエピソード(例えば部で血判状を作ろう! →本当に血を使うのは会社からクレームが入るetc)が日本人的でうまくバランスが取れているのかなと。
『仕事』というものの根源は自分の理想が一番だと思い出させてくれる本。






世界最強の商人 (角川文庫)
世界最強の商人 (角川文庫)
オグ・マンディーノ,山川 紘矢,山川 亜希子
KADOKAWA/角川書店




ハフィッドは師から成功の秘訣が書かれた10巻の巻物を譲られる。教えを守り成功したハフィッドは巻物を継ぐ人物を密かに待ち受ける。現れた青年とは……。人生成功の原理をわかりやすく説く大人の寓話。

教えを守ると世界最強の商人になれる―ある善行がきっかけで、少年ハフィッドは師から突然、成功のための秘訣が書かれた10巻の巻物を譲られた。
巻物の教えに従い大成功した彼は、巻物を継ぐにふさわしい人物を密かに待ち続ける。
時は流れ、年老いたハフィッドを埃まみれの青年が訪ねてくる。二人を結びつけたのは“奇跡”だった…。
人生の成功の原理と真実を説き、世界中の経営者たちが愛読した名著、山川夫妻の名訳で刊行!

アマゾン内容紹介より


11月20日購入、11月21日読了。
ページ数もそこまで多くなくスルスルっと読了。
物語としてはきちんとオチもあり良くできている。
けれどもこの本の根源は、『商売の方法』を突き詰めて『生き方』指南になっているところだろう。
根底にキリストの生誕が伏線としてあるので西洋ではそりゃあ売れるだろうなあと。
営業職なら一度は目を通しておいて損はないと思う。
個人的には好きな部類。凹んだり、燃料不足なメンタルの時にまた読みたい。
しかしアマゾンのレビューでは現代人には厳しすぎる、合わないという意見もチラホラ...。
そうかジェネレーションギャップなのかあと思った次第。






頭がよくなる算数パズル―小学3年生レベルなのに大人が苦戦する70問!
頭がよくなる算数パズル―小学3年生レベルなのに大人が苦戦する70問!
宮本 哲也
東洋経済新報社




やり始めるとクセになる!と話題の宮本パズルは、シリーズ累計200万部を超えるほどの大人気です。

無試験先着順にもかかわらず、最終在籍生徒のほとんどが最難関中学に進学という実績をあげている算数教室を主宰しているので、ファンは小学生が中心ですが、90歳代の方も果敢にチャレンジしています。

海外でも10カ国で翻訳出版され、ファンが増えています。米国では、KENKEN(R)という愛称でNew York Timesなど100以上の新聞、雑誌に連載されています。
大人向けの問題ではありません。宮本算数教室で実際に小学3年生が解いている問題です。ニューヨークのビジネスエリートたちが、小学3年生の問題に挑んでいるのです。算数パズルは、子どもだけでなく、大人も夢中にさせるのです。

この本に掲載している算数パズルも、宮本算数教室で実際に使っている問題です。解くために必要な知識は、小学校で習う算数だけです。なかには、計算すら使わない問題もあります。

とは言え、すらすらと解けません。すらすら解けないところが、パズルのいいところなのです。ああでもない、こうでもないと、試行錯誤することで、頭をフル回転させるようになるのです。

焦りは禁物です。楽しみながら気長に取り組んで、全問制覇を目指して下さい!
【主な内容】
本書の正しい使い方
算数センスを鍛えるための条件
PART1 計算ブロック(たし算)
PART2 道を作る
PART3 ビルはいくつ見える?
PART4 サイコロを作る
PART5 四角に分ける
PART6 宝探し
PART7 数当て

アマゾン内容紹介より


11月21日購入。
3号が恐らく理系っぽいしこういうパズルが好きなので一緒に解こうと思い購入。
今も時々空いた時間で2人で解いている。
各パートの最初のレベルはどうにか解けるが段々数が増え問題が難しくなる。
実際難しい計算も微積も必要なく、ひらめきとセンスがあれば解けていける。
男2人でああでもないこうでもないと言いながらこういう時間が持てるのは今しかないのかなと。






3000人の指導実績を誇る人気No.1カリスマ講師が教える 資格試験の合格技術
3000人の指導実績を誇る人気No.1カリスマ講師が教える 資格試験の合格技術
多田 健次
マガジンハウス




100年に一度といわれる大不況の真っ只中の日本。こうした混迷の時代を生き抜くには、会社や組織に頼ることなく自ら「知的武装」するしかありません。
その「知的武装」にすばやく効果を発揮するのが「資格」と「検定」です。「資格」を取れば、不況の時代を生き抜けます! 「検定」に受かれば、人生ステップアップすることもできます! 本書は、勉強初心者から上級者まで、資格試験・検定試験に確実に最短で合格するための「合格技術」に徹底的にこだわって解説しました。
「準備」から「本番後」にいたるまでのさまざまな合格技術は、著者自身の公認会計士受験体験と講師としての11年間にわたる受験指導などから導き出した、実践的かつ効果の高い勉強スキルやメンタルコントロール方法ばかり。数々の受験ノウハウは、確実にあなたを合格へと導いてくれるはずです。
本書の巻末には「付録:日本で実施されている検定試験一覧(304種類)」も紹介しました。あなたが本気で今の状況から脱却したいと思うなら、本書で紹介する「試験の合格技術」をマスターして、積極的に資格試験や検定試験にチャレンジしてみましょう!

●本書では、合格に向かって効率よく勉強が進められるように、各項目に重要度を示す「A」「B」「C」ランクを表示しています。自分の学習習熟度に応じて取り組んでみてください。
Aランク…実践しやすくて、効果も大きい
Bランク…実践しやすいが、効果は小さい
Cランク…実践は難しいが、効果は大きい

アマゾン内容紹介より



11月21日購入、11月28日読了。
昨年からずっと意識の遠くに放り捨てていた自分自身の勉強もだけど、1号の勉強方法にも何かアレンジできるものがあればいいなあと欲張りな思いで購入。
それほど『勉強方法』が山ほど掲載されている。
手軽に始められる方法もあれば、少々難易度の高い方法もあって、自分の性格や生活リズムに合わせて最適な方法で勉強をしていこうと思う。
ワンパターンにハマるとどうしてもマンネリ化するし、結果途中で挫折してしまうのでこういう本を読んで今まで試したことのない方法で気分転換にもなれば。







30代で人生を逆転させる1日30分勉強法
30代で人生を逆転させる1日30分勉強法
石川 和男
CCCメディアハウス




忙しいから、将来への不安は見て見ぬふり、今のままでいいのですか?

あなたにはもう勉強しか残されていません。 30代からでも間に合います。
早起きする必要も、テレビを禁止する必要もありません。 1日たったの30分でいいのです。
さぁ、人生逆転への一歩を踏み出しましょう!

全員合格の高校・夜間大学(しかも留年)から、税理士・専門学校講師・建設会社部長と三足のわらじを履くスーパーサラリーマンに。
偏差値30の気持ちがわかる「資格の大原」の人気講師が、激務で三日坊主のあなたに伝授。

アマゾン内容紹介より



11月24日購入、11月28日読了。
こちらは同じ勉強本でも、どちらかというと応援してくれる内容。
勿論勉強方法も多数掲載されているけれど、著者の方の明るいキャラクターで進む内容は人気講師の授業を見ているようでいい。
熱がさめないうちに再開しようと思う。






know
know
野崎まど
早川書房




超情報化対策として、人造の脳葉〈電子葉〉の移植が義務化された2081年の日本・京都。
情報庁で働く官僚の御野・連レルは、情報素子のコードのなかに恩師であり現在は行方不明の研究者、道終・常イチが残した暗号を発見する。
その“啓示"に誘われた先で待っていたのは、ひとりの少女だった。
道終の真意もわからぬまま、御野は「すべてを知る」ため彼女と行動をともにする。
それは、世界が変わる4日間の始まりだった――

アマゾン内容紹介より


11月27日購入、11月30日読了。
セールで購入。
もうめっちゃ好み。面白かった!
内容的にはサイバーパンク寄り。
けれども展開するのは京都で現在とさほど変わりない様子で進むので、突飛なSFバリバリでもない。
作者はラノベ出身のようでその界隈では有名とのことでその作者が発表した初めての一般小説。
そして第34回(2013)日本SF大賞候補作になった、と。
作中の人名は少々変わってはいるけれど、それ以外はごく真っ当なSFであり、ミステリでもあり。
これは個別レビューで別エントリ予定。

この空が十四の僕が見る夢か?悔いあらずんば量子を超えよ
掴めぬはおのが才覚恨むらん今こそ走れ遅延埋めしか
悔いあらば打ち捨て歩め茨みち身は朽ちるとも炎灯さむ

余りにハマってしまい、そして余りに反省してしまったので(何を?w)上の3首を詠んでTwitterに上げるほど。
ビジネス書にはできない叱咤激励を小説から受けました、と。






というわけで、11月に購入したものの読了出来なかった本もあと5冊ほどあり、それはまた次回のレビューということで。









follow us in feedly

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Black Peaks All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。