Black Peaks

見上げても黒い頂上はいつも見えない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の新型インフルエンザ(追記あり)

今男の子が嫁さんと病院に行っていて少し時間があるので自分自身の備忘録のためにメモ。


11/1(日)
まず上の子(1年生)が、夕食から食欲減衰のあと、深夜0時頃から発熱。
おおよそ38度5分~9分ぐらい。


11/2(月)
朝から病院に行くが休み明けということもあって3時間待ち。
検査キットでは陰性。
医師曰く発熱後1日では出ないことも多い。
で、陰性のためタミフルは出ず。
帰宅後連絡網でクラスが学級閉鎖になった旨。
11人が休みでそのうち2人はインフル確定。
嫁さんともこれはかなり怪しいよねと話す。
ちなみに両隣のクラスは既に先週学級閉鎖済み。
僕はこの経緯を東京本社に連絡、怪しいということで僕自身も11/8(日)まで休むようにとのこと。


11/3(祝)
上の子の熱下がらず。


11/4(水)
朝イチで病院。
嫁さんから検査で陽性反応とメール入り。
東京本社に連絡、正式に僕の金曜土曜の韓国出張取りやめ。
夕方ぐらいから下の女の子(年中)の様子がおかしくなり、顔が赤い。
咳が出だす。
夜、38度3分~8分。


11/5(木)
下の子、病院でインフル検査するも陰性。
しかし上の子がインフルなので恐らくインフルでしょうとタミフル処方。
昼過ぎくらいから上の子の熱が下がり始める。
夕方には7度を切る。
下の子もタミフルが効いたか、夜には7度前半まで下がる。
しかし、1番気をつけていた、末っ子の男の子(年中)が夕方から咳が出る。
そして夜中38度6分~8分の発熱。
この子は喘息持ちの上、以前熱性痙攣で救急車経験済みなので今回の新型を1番恐れていたんですね。
新型は既往症持ちには怖いし、熱が出たら出たで熱性痙攣持ちなので怖いし。


11/6(金)
で、朝方4時半頃嫁さんに起こされて、男の子の様子がおかしいと。
自分自身で苦しいと言って呼吸し辛そう。
とりあえず急患センターに電話で訊ねると、来て下さいとのこと。
急いで準備をしていると男の子が吐きそうというのでトイレへ。
結局吐きはしなかったが呼吸が荒く、顔面蒼白で唇が紫に。
自宅から急患センターまでの時間と、子供の様子と、ちょっと危なそうだったので、再度急患センターに電話して救急車を呼んでもいいかどうかを訊ねるも、返答はできない旨(そちらの判断ですとのこと)。
119番に電話して症状伝えると出しますので、とのこと。
近くの総合病院かと思いきや電話した急患センターに搬送。
男の子に嫁さんが付き添う。
熱は38度8分で呼吸が荒いので取り急ぎ座薬。
僕と子供2人で迎えに行き、7時過ぎ帰宅。
8時から開くかかりつけ小児科に。


こんな流れですね。
子供は熱がいきなりドーンと上がるので怖いですね。
僕自身も喘息持ちなので移ってないことを祈るばかりです。


新型の予防接種ってもう少し早いスケジュールにはならなかったんですかねえ。
このペースだとピーク過ぎてからの接種になりそう。
どうなんですかねえ、ミスター年金殿。


男の子の状況が分かって手が空いたらまた追記しますね。
色々とご心配をおかけしました。


(11/7 03:11追記)
えー、自宅に戻って朝イチにかかりつけに行って帰宅したのですが、吸入等をしてもらったのに今ひとつ呼吸が元に戻らないので正午前に電話した後再びかかりつけに。
結局入院した方がいいだろうとのことで紹介状を頂いて入院と相成りました。

インフル検査ではマイナス(陰性)なのですが、状況からして非常に怪しい(上2人がインフル)と。
事前検査やら初のレントゲンやらであっという間で、昼0時半に紹介状を持って入って19時に病院を出ました。
嫁さんは一度荷物を取りに戻って今は末っ子と泊り込みです。

僕は上の子2人と帰りにジョイフルに寄って食事のあと、帰宅。
で、今までリビングの床の上でバタンキューでした。
寒くて目が覚めたw
2時頃寝て4時半くらいに起こされて救急車~だったんで眠くて。
僕はそれでも2時間ちょっと寝てますが、嫁さんはほとんど徹夜状態だったので眠かっただろうなと。

男の子は初のレントゲンでしたが予想通り喘息持ちの写真でしたね。
言い換えれば僕そっくりのレントゲン写真。
先生曰く、今回似たようなケースが非常に多い、喘息発作が出てるっぽいけどいつもよりもひどくなさそう、でも呼吸は荒い、おかしいなおかしいなであっという間に熱がドン。

Twitterにも書きましたが喘息持ちの方、喘息持ちのお子さんをお持ちの方、インフルには本当にお気をつけ下さい。怪しいと思ったらすぐに受診して下さい。



関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。