Black Peaks

見上げても黒い頂上はいつも見えない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにDIMEを買いました

ダイム No.5


少々出遅れましたが(2/17火曜発売で2/20金曜購入)DIMEのNo.5(3月3日号)を買いました。
今回は様々な人のノート公開特集ということで(正式には「仕事ができる人のノート12のアイデア」)最近はDIMEも含めて雑誌をほとんど購入しないのですが、コンビニで購入。


14ページの特集の中は、色々な職種の人が実際に使っているノートを公開、ということで、ベネッセのヒット商品、「東大生のノートは必ず美しい」の概要、A6ノートにまとめる「情報は1冊のノートにまとめなさい」の著書のノート、キリンビール商品開発の方のノート、博報堂ケトルのコピーライターの方のノート、僕も去年のM-1で大笑いしたオードリーのツッコミ若林のネタノートなどなど。


特別に目新しいことはなかったのですが、その方たちの「現物」のノートが見られるというのはなかなか刺激になりました。
A6ノートあり、モレスキンあり、トラベラーズノートあり、また記入方法に関しても1軍2軍ノート制、図式化、三色ボールペンなどなど。


今回ノートに限らず、そこから派生する文房具がちょこちょこと紹介されているのも参考になりましたね。
マルマンのリングノートや、コクヨの文庫ノート、ポストイットやペリカーノJrなども。


こういうのを見るとやっぱり自分自身の今のノート(メモ)環境を振り返って考えるわけで、自分自身に合ったノートやメモの取り方をもう一度考えるきっかけになりました。


他に気になった記事は、巻頭11ページのPalmのスマートフォン。
以前クリエを使っていただけにPalmには惹かれるのですが、これは現時点で日本のキャリアの対応も含めて全て未定とのこと。
もし出てくれば次回機種変更の選択肢のひとつになるかも?

他に12ページのUSBグッズ。
USB接続のウォーマーなどの特集。
コーヒーカップの保温保冷器まであるのは知りませんでした。
会社の机に一つは欲しいなあ、と。

あとはプライベートブランドの家電特集もウチでは次に買い替え候補がTVとレコーダーなのでほぉほぉと思いながら読んでましたね。

あと、キャドバリージャパンのキシリトールの飴の商品化の記事。
プロジェクトX並みの試行錯誤が淡々と記事になっていて社会人として共鳴しながら面白く読みました。

今回は400円の価値はありかな、と。
めったに買わない雑誌レビューでした(笑


関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。